ホーム

SERVICE

学校ブランド・コミュニケーション設計

学校ブランド・コミュニケーション設計

サービス内容

学校の強みやアイデンティティを余すことなく伝えるための戦略設計

学校側が伝えたい「強みやアイデンティティ」と、提示された情報を受けてユーザーがイメージ形成する「学校ブランドイメージ」には、必ずといっていいほど乖離があります。その距離を最大限近づけていき、本来伝えたい訴求内容をしっかりとブレなく理解してもらうための活動を行なっていくことが「学校ブランド・コミュニケーション」です。
スクールプロモーション・サービスでは、それをいかに効果的に行なっていくかの戦略設計のお手伝いをします。
 
具体的には、進学媒体、パンフレット、WEBサイト、学校説明会など、年間の募集活動のなかで発信する情報にブランドの軸をもたせるため、「コンセプトワード(スローガン)」や「強み情報」の策定を行い、すべての情報発信・コミュニケーション活動の拠り所としていきます。
各ツールでの内容・情報はそこに基づいて設計され、ユーザーの行動シナリオに即した文脈でツール配置されます。
こうして強い軸のもとに、ユーザーへ深いレベルでアプローチしていくことで、本当の意味で学校の「強みやアイデンティティ」が伝わり、「選ばれる学校・スクール」になってゆくのです。
 
 

3つのこだわり

1. 徹底した分析から搾り出す「強み」の策定
競合優位性・USPといったいわゆる「強み」を定めるにあたり、私たちはターゲットユーザー・自校・競合の分析をツールベースで徹底的に行います。また、「うちの強みは何だろう?」とディスカッションしているうちに、コレもアレもと膨らんでくることがしばしばあります。メディアやツールによって言っていることがバラバラになり、無駄に膨らんで来ないよう、本当の強みをしっかりと見定め、コトバ化し、磨き上げ、体系化していくことも私たちの得意領域です。
2. 強み・アイデンティティをベースにしたメッセージ開発
強みを抽出したうえで、さらに「その学校・スクールらしさ」といった意味でのアイデンティティを踏まえながら「コンセプトワード(メッセージ)」へと落とし込んでいきます。競合ひしめく中で、学校としてどんな切り口でユーザーにメッセージを放っていくことが「成果」につながるかを徹底して考えていきます。
3. ワンストップ体制だからこそ出来る、ブランディングのコントロール
整合性のとれたブレのないブランド・コミュニケーション活動の重要性がわかっていても、実行時にしっかりとコントロール・ディレクションしていくのは非常に難しいことです。それらをしっかりと管理できるのも、ワンストップにツールを手がける私たちならではの強みです。開発したメッセージとともにツール単位での情報設計を行なっていきます。

事例紹介

関連の強いサービス

募集ツール分析/競合比較分析

現状ツールの課題を浮き彫りにし、今後の改善につなげるための分析

学校案内・パンフレット制作デザイン

徹底した競合分析からの戦略策定、そして「突き刺さる」強いクリエイティブ設計を提供

WEBサイト制作

情報設計を大事にした「魅力をしっかりと伝える」WEBサイト制作をご提案

ABOUT US スクールプロモーションサービスとは?

スクール業界でのノウハウと、広告・プロモーション領域でのノウハウを結集させたシー・レップ独自のサービスです。

SERVICE サービス内容

学校ブランディング・コミュニケーション戦略からWEBサイト構築、パンフレット企画制作といった実行部分まで様々なニーズに対応します。

WORKS 事例紹介

過去20年近く、専門学校から社会人向けスクールまで幅広く多数の実績があります。その一部をご覧いただけます。