ホーム

SERVICE

募集ツール分析/競合比較分析

募集ツール分析/競合比較分析

サービス内容

現状ツールの課題を浮き彫りにし、今後の改善につなげるための分析

現在使われているパンフレットやWEBサイト、DMといった制作物を中心に、ツール自体が持ついわば「コミュニケーション・パワー」を分析(診断)していきます。パンフレットであれば、「学校の強みが判る作りになっているか、競合との違いを明示できているか」「ターゲットとするユーザー層に対して響くアプローチをしているか」「ツール自体のクオリティ(情報の読み取りやすさやデザイン表現力・デザイン自体のクオリティ)は問題ないか」などをチェック。WEBサイトであれば、それらに加え「ユーザビリティをきちんと考えた情報設計になっているか」「導線上のボトルネックは無いか」「パンフレットとの整合性と情報のすみ分けは考えられているか」などの視点でチェックしていきます。
その他、競合となる学校・スクールのパンフレットやWEBサイトをヨコ並びで比較したうえで、ユーザーニーズを項目として立てたうえでの徹底的な分析を行うことも可能です。これにより、ツール上のコア・コンピタンス分析のような、「強み表現の分析」が可能となり、自校・他校の強み・弱みを把握したうえでの戦略に発展させてゆくことが出来ます。
 
現在のツールに不安や不満があるなら、ぜひお気軽に分析をご依頼ください。
 募集ツール分析

3つのこだわり

1. デザイン視点ではなく、マーケティング視点での分析
デザイン・制作会社が行う簡易的なデザイン分析や競合比較とは大きく異なり、「コミュニケーションツールとして、本当にしっかりとユーザーに伝えるべき点が機能的に伝えられているか」という点に注力して分析を行うのが特徴です。
これをしなければ「単なる色・トーンの比較」になりがちで、ビジネス成果とは別の「好み」の話のループに陥ることがほとんどです。
2. 現状のツール課題をはっきりと浮き彫りにする
「学校自体は強みがあって訴求力があるはずなのに、どうも資料請求後の反応が悪い」「アクセスログ解析をしていても、数字の面ばかりで納得感が少ない」など、様々なツール課題がしっかりとした分析により、目の前にはっきりと出てくるため、今後のリニューアル等にあたって非常に有益な情報を取ることができます。
3. 競合分析をすることで「他校に打ち勝つ戦略」を立てることが可能
パンフレット、WEBサイトなどは、ユーザーにとって「他校との比較のための情報源」となります。ここで比較分析を徹底的に行うことで自校の強み・弱み、他校の強み弱みが浮き立ち、デザインに頼らない「問題解決アプローチ」でのツール改善を行うことができます。

事例紹介

関連の強いサービス

学校ブランド・コミュニケーション設計

学校の強みやアイデンティティを余すことなく伝えるための戦略設計

学校案内・パンフレット制作デザイン

徹底した競合分析からの戦略策定、そして「突き刺さる」強いクリエイティブ設計を提供

学校WEBサイト診断

現状の学校WEBサイトを定量、定性の両面からチェックしてボトルネック抽出

WEBサイト制作

情報設計を大事にした「魅力をしっかりと伝える」WEBサイト制作をご提案

ABOUT US スクールプロモーションサービスとは?

スクール業界でのノウハウと、広告・プロモーション領域でのノウハウを結集させたシー・レップ独自のサービスです。

SERVICE サービス内容

学校ブランディング・コミュニケーション戦略からWEBサイト構築、パンフレット企画制作といった実行部分まで様々なニーズに対応します。

WORKS 事例紹介

過去20年近く、専門学校から社会人向けスクールまで幅広く多数の実績があります。その一部をご覧いただけます。