ホーム

SERVICE

学校WEBサイト診断

学校WEBサイト診断

サービス内容

現状の学校WEBサイトを定量、定性の両面からチェックしてボトルネック抽出

現在運用されている学校WEBサイトが「本当に成果を出せる状況にあるか?」という視点で定量、定性の両面からチェックを行うことが可能です。アクセスログ解析ツールによる現状サイトへ訪れたユーザーの属性・流入元の判別、サイト内ページ間の動きからのボトルネック抽出といった定量的な視点でのチェックに加え、ユーザーにとって本当に使いやすく・動きやすく・欲しい情報にたどりつける「ストレスを感じさせない」サイトか、本当に魅力を訴求出来ているかといった定性的な視点でのチェックも行います。
 
現状のサイトに不安や不満がある学校・スクール様は、まずこの診断を受けることをお勧めします。
 
 

3つのこだわり

1. 数値主義ではない、ユーザー目線を入れたサイト分析視点
アクセスログ解析による数値解析は重要ですが、数値を見ているだけだと本当の意味でのボトルネック発見はしづらい点も多くあります。そこで私たちは、ユーザーの行動を想定しての俯瞰したヒューリスティックなサイトチェックを行い、それを前提に解析数値をつけ合わせるという方法を取ります。これにより、まず人間的な感覚からの仮説を立て、数値で検証する、という流れをくむことができ、本当の意味で「ユーザーの心理・行動のボトルネックが何か」を知ることが出来ます。
2. 専門家が行いがちな「わからないレポーティング」を回避
WEBサイトのアクセスログ解析などは通常その道の専門家が行うため、数値やグラフで埋め尽くされたレポートを簡単にメール提出され、「結局何が理由でボトルネックになっていて、どうすれば改善出来るかがよく分からない」という状態のレポーティングになりがちなのは否めない事実です。私たちのミッションは、あくまで「募集加速」のため、極力そういった不毛なレポーティングにならないよう、分かりやすい解説とともにフォローをするようにしています。
3. レポート提出だけで終わらせない改善提案
サイトの改善点を把握・共有したうえで、サイト内のコンテンツ構造、ナビゲーション設計、テキスト改善などをご提案いたします。
私たちのサイトリニューアルが「ビジュアル視点だけのリニューアル」で終わらないのは、こうした定性・定量的な解析・診断の視点をベースとしたリニューアル設計を行うからなのです。

関連の強いサービス

WEBサイト制作

情報設計を大事にした「魅力をしっかりと伝える」WEBサイト制作をご提案

モバイル/スマートフォンサイト制作

WEBサイトと同等の訴求力をもち、対応が必須となったツール

募集ツール分析/競合比較分析

現状ツールの課題を浮き彫りにし、今後の改善につなげるための分析

ABOUT US スクールプロモーションサービスとは?

スクール業界でのノウハウと、広告・プロモーション領域でのノウハウを結集させたシー・レップ独自のサービスです。

SERVICE サービス内容

学校ブランディング・コミュニケーション戦略からWEBサイト構築、パンフレット企画制作といった実行部分まで様々なニーズに対応します。

WORKS 事例紹介

過去20年近く、専門学校から社会人向けスクールまで幅広く多数の実績があります。その一部をご覧いただけます。